0241-22-0371

0241-22-0391

お知らせNews

LED照明の利点を解説します!

ブログ

2000年代に入って以降、照明に対する省エネ要求はますます大きくなっています。
2008年、政府は国内の各家電メーカーに対して、白熱電球の製造中止を呼びかけました。

その理由は、まず消費電力が高いことです。
これを受けて、メーカー各社は2012年までに白熱電球の生産を中止し
別の方式を採用することになります。

また、蛍光灯も2020年を目標として、製造と輸入を停止することが検討されています。
これも消費電力の抑制と、内部に使われる水銀の利用量を減らすためです。


これに対して、急速に数量を伸ばして
新製品の中では主流となっているのがLED(発光ダイオード)です。
家電機器の電源インジケーターから、液晶ディスプレイのバックライト
信号機に至るまで、現在使われている発光源の多くには、このLEDが使われています。
そして、今後の照明技術としては、このLEDが主流になるとみられています。

蛍光灯とは異なり、紫外線を発しない点はLEDの特徴です。
蛍光灯は水銀に電子がぶつかって紫外線を出すため
そこに虫が集まりやすいのが欠点でしたが
外灯などにLEDを使うことで、虫が集まりにくいようにできるのはメリットといえますね。


このほかに、消費電力が低いこと、10年以上も交換が不要なことなども特徴としてあります。
また、一般住宅と比べて、オフィスや店舗向けの照明設備は
速いペースでLEDへの置き換えが進んでいます。

商業施設における電力消費の割合は、照明がその約2割という一定をボリュームを占めています。
LEDに移行することで、消費電力の抑制につながるとともに
その後の設備維持コストも抑制できる点から、大きなメリットがあると考えられています。

ご家庭の照明、店舗やオフィスなどの照明設備を更新される際には
LED照明への移行も視野に検討してみてはいかがでしょうか?


喜多方の伊関電機株式会社では、地域の皆様の安心を守る電気工事を行っております。。
電設資材販売、家電電化製品の販売・修理、そしてアンペア変更工事などの電気設備工事に対して、誠実にまた丁寧に対応をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちらよりお問い合わせください。

「太陽電池」30年スパンで効率を考えるシステム型家電

ブログ

温室効果ガスの削減目標をさだめたり、電力の供給源が多様化していく昨今
以前にも増して、太陽光発電の需要は高まってきています。

大規模な「太陽光発電ファーム」を設ける企業や自治体が増えていることに加えて
自宅の屋根に太陽光パネルを搭載することによって
消費電力をまかなったり、売電に取り組むご家庭が増えていることもあります。

しかし、まだまだ身近な生活家電とは言えませんが
太陽光発電が今後の私たちの生活を支える基盤となる技術であることは間違いありません。


太陽光発電システムの基幹部品である「太陽電池」は
私たちが日常で使っている電池と少し意味合いが異なっていて
電気をたくわえるものではなく、発電するという意味合いが強い電池です。

多くの電池は、化学反応によって電気を発生させるため
電気が生まれると反応剤が摩耗して、起電力(電気を作る力)は弱まっていき
やがて製品としての寿命を迎えます。


しかし、太陽電池は、特定の環境条件を満たしている限りでは
理論的に摩耗はなく、半永久的に使用することができます。
一度設置すると、20年、30年と使い続けることができるのはそのためです。

新築時や、お住まいの電気設備を見直すとき
選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?


喜多方の伊関電機株式会社では、地域の皆様の安心を守る電気工事業を営んでおります。
電設資材販売、家電電化製品の販売・修理、そしてアンペア変更工事などの電気設備工事に対して、誠実にまた丁寧に対応をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから







オフピークを活用する給湯器「エコキュート」で省エネ実現!

ブログ

給湯器は、文字通り加熱して沸かしたお湯を家庭内に供給するための機械で
使用するエネルギーがガスのもの、電気のものとなどに分かれていて
それぞれに、多様なタイプがあります。
なかには、灯油をエネルギー源としているものもあります。
エコキュートも、そうした給湯器の仲間です。


エコキュートは、電気によってお湯を沸かすもので
沸かしたお湯を貯めておくこともできますので、いつでもあたたかいお湯を使うことができます。
さらに、省エネでエコな仕様となっていて
2001年に発売されて以降、国内で広く使われるようになりました。
最近建築された住宅の場合ですと、給湯器が「エコキュート」になっているものが増えています。


なぜ、エコキュートが普及しているのでしょうか?

エコキュートの基本的な考え方として、次のポイントがあります。
「より効率的な電力の使いかたでお湯を沸かす」ということです。


一般的に、電力を多く使われる時間帯というのは、やはり昼間です。
活動が活発な時間帯ですから、そのぶん電気の基本料金も割高となっています。
それに対してエコキュートは、昼間の電気使用を避けて
基本料金の低い夜間にお湯を沸かすことで
電気料金を安くできる仕組みとなっています。

先ほど触れたように、沸かしたお湯は貯めておくことができますから
日中も貯めていたお湯をすぐに使うことができるのも、便利となっています。


喜多方の伊関電機株式会社では、地域の皆様の安心を守る電気工事を行っております。
電設資材販売、家電電化製品の販売・修理、そしてアンペア変更工事などの電気設備工事に対して、誠実にまた丁寧に対応をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。


現在、一緒に働くスタッフの求人を募集しております。
年齢や性別は問いませんので、電気工事に興味のある方、やる気のある方はぜひご連絡ください。

詳しくはこちらから




アンペア変更工事はどのような場合に行うの?

ブログ

皆さんのお家のアンペアは適切ですか?

毎日の電気量が問題ないのであれば、アンペアは正常であると判断することができるのですが、電気を使用すると最近頻繁にブレーカーが落ちてしまうなどのトラブルが発生している場合には、アンペア変更のための工事を行う必要があるかもしれません。

 

 

実は電力に関しては、契約自由化の制度ができまして、私たちは自由に電力会社と契約をすることができるようになりました。

例えば、オフィスで仕事をしているときに、多くの電気を使用していて、いきなりブレーカーが落ちてしまえば、使用していたパソコンのデータが消失してしまうなどの被害が生じてしまいかねません。

一方で、月々の電気代が非常に高いのに自宅では実際に電気を全然使用していないということもあるでしょう。

そのように、アンペアが不相応であることが分かった場合には、一度専門業者に相談をしてみてください。

 

 

喜多方の伊関電機株式会社では、地域の皆様の安心を守る電気工事業を営んでおります。

電設資材販売、家電電化製品の販売・修理、そしてアンペア変更工事などの電気設備工事に対して、誠実にまた丁寧に対応をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせはこちらから

電気工事会社の仕事はどのようなものでしょうか?

ブログ

皆さんは電気工事会社はどのような業務を行っているのかご存知でしょうか?

電気会社なのだから、恐らくは電気工事に関する仕事をしているのではないかとご想像された方もいらっしゃるかもしれませんが、もしかしたら「そんな仕事も対応して頂けるのですか?」という意外な仕事もあるかもしれません。

それでは、早速ご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

 

まずは、電気設備の設計に関する業務を行います。

これは、建物内において、電気をどこに置くのかということを専門的な知見より作り上げることを意味します。

また、よく皆さんがイメージされるように、お客様のお宅などにお伺いして、施工を対応させて頂く場合もございます。

そして、法人様など業務の規模が大きくなると、施工管理の仕事も対応させて頂く場合があります。

これらの各業務のフローを確認し、積算の仕事も丁寧にさせて頂いております。

 

 

喜多方の伊関電機株式会社では、地域の皆様の安心を守る電気工事業を営んでおります。

電設資材販売、家電電化製品の販売・修理、そしてアンペア変更工事などの電気設備工事に対して、誠実にまた丁寧に対応をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせはこちらから

電気工事に関する資格にはどのようなものがあるでしょうか?

ブログ

電気工事の仕事を始めようとすると誰でもかれでも簡単になれる訳ではありません。

電気工事の仕事をしたいと思っても直ちに行うことができないということです。

電気工事の仕事は、場合によっては危険となる電気を取り扱う仕事ですので、電気工事に関する資格を取得していなければできない仕事があります。

 

 

電気工事に関する資格としては、まずは第2種・第1種電気工事士の資格を挙げることができるでしょう。

これらを取得すると、一般住宅やマンションなどの建物の電気工事の業務に従事することができるようになります。

この他には、第2種・第1種電気工事施工管理技士という資格があります。

これは、比較的大規模となる電気工事の施工を管理するために必要となります。

そして、電気主任技術者という資格では、電気設備に関する工事の保守・運営を行うための監督責任者として対応するための資格と言えます。

 

 

喜多方の伊関電機株式会社では、地域の皆様の安心を守る電気工事業を営んでおります。

電設資材販売、家電電化製品の販売・修理、そしてアンペア変更工事などの電気設備工事に対して、誠実にまた丁寧に対応をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせはこちらから

電気を貯めるのは難しい by 伊関電機

ブログ

伊関電機 株式会社は、電気工事で喜多方市を中心に地域密着で70年の実績があります。

「誠実」「丁寧」を常に心がけいてる伊関電機のスピリッツが70年以上、地域の方々のお役に立ち続けていられる、なによりの証であると自負しております。

一般のご家庭のアンペア変換などの小さな工事から、工場や公共施設などの大きな工事まで、「誠実」「丁寧」に施工させていただきます。

お気軽にご連絡ください。

電気を貯めるのは難しい

電気を貯めるというと電池や最近では蓄電池など、太陽光発電の発展とともに、大きく進歩している分野です。
正確にいうと、「安く大量に貯める」のが難しいのです。

電気自動車は、さまざまな災害を機に非常時のバッテリーの有用性に着目されています。

NSA電池はメガワット級の電力貯蔵システムです。
しかし、大型の電池であるため、工場やビル向けでまだまだ一般的とはいえません。

SMESは、超電導の電気抵抗がゼロという特性を活かして、電気を直接超電導コイルに磁気エネルギーとして貯蔵するものですが、まだ実用化には至っていません。

お問い合わせはこちら。

コンセントの穴が左右違うのはご存知ですか? by 伊関電機

ブログ

伊関電機 株式会社は、電気工事で喜多方市を中心に地域密着で70年の実績があります。

一般のご家庭のアンペア変換などの小さな工事から、工場や公共施設などの大きな工事まで、「誠実」「丁寧」に施工させていただきます。

「誠実」「丁寧」を常に心がけいてる伊関電機のスピリッツが70年以上、地域の方々のお役に立ち続けていられる、なによりの証であると自負しております。

コンセントの穴が左右違うのはご存知ですか?

皆さんの身近にあるコンセントを見てください。
2つの穴の大きさが、右と左で違うこと、ご存知でしたか?

右の穴が、左の穴より、短くなっています(家庭用コンセントの100Vの場合は、左が9ミリ、右が7ミリと決められています。)。
なぜ長さが違うかというと、それぞれ役割が違うからです。
右は、電気が通ってくる穴ですが、左は「アース(接地)」と言われる穴で、電線を通して地面につながっています。
これは万が一、コンセントに通常よりも高圧の電気が流れてきた場合に、電気を地面に逃がすためのものなのです。
ただし、配線が稀に間違っている場合がありますので、左側でも絶対に触らないでください。

 

お問い合わせはこちら。

電気工事の革命児「アンカーボルト」 by 伊関電機

ブログ

伊関電機 株式会社は、電気工事で喜多方市を中心に地域密着で70年の実績があります。

「誠実」「丁寧」を常に心がけいてる伊関電機のスピリッツが70年以上、地域の方々のお役に立ち続けていられる、なによりの証であると自負しております。

一般のご家庭のアンペア変換などの小さな工事から、工場や公共施設などの大きな工事まで、「誠実」「丁寧」に施工させていただきます。

電気工事の革命児「アンカーボルト」

1960年代の東京オリンピックの工事で東京中が賑やかだった頃に、コンクリートに穴を開けてクサビを打ち込むホールインアンカーが誕生しました。
しかし、ホールインアンカーは、工費や施工時間の面で、デメリットが目立ち、あまり一般的ではありませんでした。
昭和41年に三幸商事(現・サンコーテクノ)から画期的な製品が発売されました。
「オールインアンカー」という商品名のボルトで、これによってコンクリート、ブロックのほか鋼材などの材料にも植え込みが可能となったのです。
現在では建設現場だけでなく電気工事の現場などでも、広く使用されています。

お問い合わせはこちら。

電気工事会社を選ぶ時にチェックしたいポイント

ブログ

電気工事会社を選ぶ時にチェックしたいポイント

電気工事が必要となると電気工事会社を選ばなくてはいけなくなります。

電気工事会社なんてどこも同じと思ってはいませんか?電気工事を行う業者こそ、業者によって良し悪しがとても大きく現れるものと言われていますので、慎重に選んでいくことが大切です。

電気工事会社を選ぶ時にチェックしておきたいポイントを紹介します。

まず、電気工事の価格設定が明確で、相場に適応しているか、またその価格にした理由が適切かどうかを見極めてみましょう。実はいくつかの電気工事会社のホームページなどを見てみると、価格設定に対して「要相談」という風に記載しているところが多くあります。

これは、実際に行う電気工事の現地調査を行わなければ価格設定しづらいという工事の性質からきているのですが、工事を依頼する側からすると不安になってしまいます。

簡単な工事、例えばエアコンの設置工事や、コンセントの増設、照明器具の設置など、施工実績が多ければ多いほど価格設定も明確にできるという電気工事業界の特性から、ある程度の価格をはっきり提示しているような業者を選ぶようにしましょう。

この他にも、対応が良いか、アフターサービスがあるかなどサービス面でも満足のいく業者を選ぶようにすると安心です。

お問い合わせはこちらから

安心できる電気工事業者を選ぶポイントは?

ブログ

安心できる電気工事業者を選ぶポイントは?

安心できる電気工事業者を選ぶポイントは3つあります。

・固定の電話番号がある
・現地調査を行う
・適切な見積もりを出してくれる

当たり前のことに感じますが、以上の3つの条件にマッチする業者を選ぶようにすると安心です。

電気工事業者は、個人事業主として行っているところから、大企業が行っているところまで色々です。固定の電話番号があるということは、業者の規模がそれなりにあると判断できるので、電気工事後のアフターサービスを考えた場合、業者の規模がそれなりで、人員がある程度いる業者を選んだ方が安心です。

また、現地調査をしっかり行ったうえで、適切な見積もりを出してくれる業者は信頼することができます。

電気工事業者によっては、一度も現地調査を行わずに見積もりを出し工事を行うところもあります。それでも問題なく見積もりに沿って、希望通りの工事を行うこともできなくはないでしょうが、不安が残ります。

不安なく安心して工事を依頼できる業者、工事を問題なくきっちり行ってくれる業者、工事後のアフターサービスも万全な業者を選ぶようにすることで、工事を依頼する側は安心することができます。

 

そのため、電気工事業者を選ぶ場合は、しっかり他業者と比較検討したうえで選ぶようにしましょう。

お問い合わせはこちらから

電気工事を依頼するなら親切・丁寧な業者を選ぼう!

ブログ

電気工事を依頼するなら親切・丁寧な業者を選ぼう!

電気工事を依頼する場合、価格や工事の技術はもちろんですが、対応が親切で丁寧な業者を選ぶようにすると安心です。

電気工事は、コンセントの増設や家電などの電気機器の設置や撤去、照明器具の設置、パソコンなどの通信機器の設置など実はとても身近な工事のひとつです。

私たちの生活や仕事の環境を整えるために必須となる電気工事が必要となった場合、すぐに対応してくれる業者や、価格設定が明確な業者、現地調査をしっかり行ってくれる業者、アフターサービスが充実している業者など業者選びのときにチェックしておきたい部分はたくさんあります。

しかし、多くある業者選びのポイントの中でも、最重要視したいのが、対応が親切で丁寧であるということです。

対応が親切で丁寧ということは、こちら側の希望や要望、不安な点や疑問点などに対してもしっかり対応して解決に導く力のある業者ということにも繋がっていきます。

それは、電気工事に関わらずとても重要な部分ではないでしょうか。

希望通りの工事を行ってもらうためには、電気工事業者との意思の疎通などのコミュニケーションが必要不可欠です。

そして良い関係を築くためには、対応が親切で丁寧というもの以外にはないと言えますので、そのような業者を選んで利用するようにしましょう。

お問い合わせはこちらから

地域の皆様の快適で 安心できる暮らしをサポート

お知らせ

ご相談・お見積は、お気軽にお問合せください

 

住所
〒966-0863 福島県喜多方市字町尻西4867-6
TEL
0241-22-0371
FAX
0241-22-0391
営業時間
平日9:00〜18:00
出張エリア
喜多方市・会津若松市・耶麻郡・南会津郡

ご相談・お見積は、
お気軽にお問合せください

0241-22-0371 受付時間:平日9:00〜18:00
0241-22-0391